<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Categories
Links
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
memento mori

入り口も出口も無い一人遊び 


「吸って」「吐いて」「打って」「息」「鼓動」

「なんで」「どこへ」


問題が答えを出さず独り遊び 

 

「入れて」「出して」「植えて」「意思」「行動」

「どうして」


誰かの言葉に委ねたりもした

誰かの言葉で祈ったり与えたり

 

応えなんて無く


 

「いつも」の時が在り 「いつか」の時は来る

「いつまで」時は有り 「そのうち」時は暮る

「ずっと」の日々は無く「いずれ」の日々へ行く

「いつでも」明日が泣く「やがて」の明日へ生く


「いつか」を想うなら 「いつも」を思うんだ

「いつか」を想うから 「いつも」を思うんだ


 

 日々 想う

WORD | - | -
不確かな日々

愛を語り君は言った 「求めよ されば」と

「きっと与えられるんだ」と考えていたんだ

不確かな意味に不確かな日々を重ね


生を諭し君は説いた 「右を打たれたら」

「ずっとそれの繰り返し?」と考えてみたんだ

不確かな君と不確かな僕ら


言葉 じゃなくて 誰か じゃなくて

確かな意義を求めていた

生きていけると感じられる様

心に指して もっともっと深く

 

多分 でもなく 望む でもなく

確かに意志は欲しがっていた

生きていけると感じる様な

「個」の身にさせて もっともっともっともっと深く


愛を語り君は言った 生を諭し君は説いた

不確かな意味 不確かな日々 不確かな君 不確かな僕ら

 

WORD | - | -
PLACE

ここよりもっと遠い場所へ逃げ出せればいい

ただそれだけ ただそれだけで優しくなれる

愛しさを弄ぶ淋しさを笑える様に

誰にも負けない強さが欲しいと星空へ願う


嘘よりもっと大切な事なんてあるの?

耳を塞ぎ目を閉じていた この場所で独り

叫びは届かないでこのままぐるぐると廻る

生き場を亡くし気付かずに心は冷めていく



あの時の蒼き空は 色褪せて遠き空

夢を見て笑えたならと



「ここよりもっと遠い場所へ逃げ出せればいい」


WORD | - | -
Analog Bubble

「何故?」がどれだけ 僕を抑え付ければ

掴みかけた生きる強さを見つけられるだろう


例えば」「そして」全て曖昧だった

信じる事 愛する事も捨てた僕は


音の粒子に包まれながら 淋しさを知り 泣くのでしょう

只 叶うなら 受け止めていて 心の奥で僕を


「けれど」

「だけど」

「それも」 


深入り過ぎ 他愛?


希求に乗って 虹を描く空 手繰り寄せても 泡の結末

独り言だけ僕を残して 汚して 遺って 穢れて


閉じ込めていた声を選んだ 言葉の先の端を削れば

苦しまないで生きていける そんな気がしたよ


「けれど」


「だけど」


「それも」


WORD | - | -
SPIRAL GAME
迎えに来てくれる予感がするんだ 

希望を語る詩人の歌声   かろうじて繋ぐのは泣き声
僕が望んだ素晴らしい世界

煮えたぎる血が教えてくれたよ

魅惑のRhythm 誘惑のMelody
僕の自由が震え始めたら  頭の中で虫が暴れ出す

牙を向いた犬が走る 追うか逃げるか 時の輪
歪む空に 真昼の月 裏か表か



創りかけのMelody 口ずさみながら
新しい季節に僕は爪を噛む
WORD | - | -
Inferiority Complex

大嫌いばっかり 固まっているよ

君の描く様な僕ならば いくらかは楽だけど


言葉だけでなら 何だって成れた

嘘が上手になっていた 他人の目が怖い


本当は 臆病で 一人 なんて眠れない

無口に思われるのも 「それ」の表れで

誰かが「大丈夫」って背中を押してくれたら

不安な夜なんか 全然怖くない


本当は 淋しくって 泣きたくって 仕様がない

意味の無い大声がそれを語ってる

誰かが「道標」って手を取り引いてくれたら

不安な夜なんか 全然怖くない 


全然 怖くない


WORD | - | -
LIBIDO
呼吸の仕方は意識をすると苦しくなる
それは「答え」だろう そして「問い」だろう
知っていたか?

脈の方向は何処へと向かい何処へと還る?
それが「答え」だろう そして「問う」だろう
 
生命のシグナルを受け取れ

感じるか この音が疾走するスピードを
鳴り響いているだろう 限り無く 強く大きく 
揺るぎ無く 確かに

呼吸は何を齎している?
心臓は何を問いかけている?
 
生命のシグナルを受け取れ

聞こえるか この音は躍動するエネルギーだ
熱を持ち 熱くて在るんだ 

強く大きく 限り無く 激しく 揺るがず 確かに

WORD | - | -
the end of the world

身体売る少女達 

引き金を弾く少年

富を得ようとする者

肌の色を笑って 優越 感じる人


死を選ぶ大人達

物を乞う子供達

解釈の違いから 血を流し争って それを「正しい」と説く人


愛情を笑う君

切なさで唄う僕

傷を付け示す女

その陰に同調し それを「違わない」と説く人


 

僕達 最後の時が来たら 何を思うだろう?

明日 世界が終わるとして


WORD | - | -
2012.08.12 V4 presents 「Remember」
2012.08.12(sun) 

KANAZAWA VANVAN V4
"V4 presents 「Remember」"

w/A(c),Seattle Standard Cafe',大橋光,etc...

Op:12:30/St:13:00
Adv:¥1500/Door:¥1800(plus 1d)

Ticket Reservation →info@couchcase.net
LIVE SCHEDULE | - | -
New Album [ memento mori ] 2011.04.06 ( wed )
couchcase New Album [ memento mori ] 

011.04.06(wed) RELEASE!! Please buy it ONLINE 

 Title : memento mori 
 Artist : couchcase 
 Label : 42 Records 
Distribution : BounDEE,inc. 


 couchcase member 
 Vo : Ken Moriyama 
 Gu : Yukihiro Inoue 
 Ba : Tomoyuki Shibuya 
 Dr : Keisuke Yagi
NEWS | - | -